立川・西東京のネイルスクール情報提供サイト

立川や西東京でネイルを学ぶなら!評判のネイルスクールランキング

ネイリストになるには


ネイリストになるまで

ネイリストの仕事はお客様の指先を専門技術で彩り、美しく見せるためにケアもします。
結婚式や披露宴、パーティーなどでネイルをしてもらう機会があり、経験したことがある人は分かると思います。
美しくなった指先を見れば人は思わず微笑んでしまうものです。
ネイリストの仕事は人を美しくし、喜ばれる仕事でやりがいのあるものです。
そんな女性を大人気のネイリストですが、ネイリストになるにはネイルに関する知識と技術の習得が不可欠です。
公的資格ではないものの、民間資格であるJNECネイリスト検定2級以上を持っていることが、仕事をするにあたって必要な条件となっているところが大半です。
そのため、まずはネイルについて勉強するところから始めることになります。

 

ネイリストになるためのネイルスクール

ネイリストになるための勉強の方法には、独学で学ぶ人もいるものの、専門的知識と確かな技術を身に付けるためには、講師の方などに学ぶことが不可欠です。
専門に学ぶ方法は大きく分けてネイルスクールに通う方法と、自宅で通信講座を受講して勉強する方法のどちらかになるでしょう。
短期間に技術を身に着けたいと考える人はネイルスクールに通い、今の仕事をしながら自分のペースでネイルの知識と技術を学んで資格が取れたら転職をするつもりだという人には通信講座が向いているといえます。

 

ネイリストの資格について

ネイリストに必要な資格として、先に挙げたJNECネイリスト技能検定の他に、JNAジェルネイル技能検定資格もあります。
昨今、ジェルネイルに人気が集まっていることもあり、どんなタイプのネイルにも対応できるネイリストになるために両方の検定試験を受けることをおすすめします。NECネイリスト技能検定2級以上、JNAジェルネイル技能検定資格中級以上を取得しておいた方が、サロン開業にもサロン就職にも安心です。ネイルの一般的な知識に加え、ジェルネイルに関する専門知識も持っていると、それだけネイリストとしての幅が広がります。できることが増えるため、ネイリストになるには二つの民間資格を持っていることが当たり前といえるでしょう。
その他に誰でも受験できる、ネイルサロン衛生管理士という資格もあります。衛生管理の専門知識も必須です。

 

ネイリストになるのにかかる費用

ネイリストになるためにネイルスクールに通う場合、学ぶコースによってかかる費用に大きな差が生じてきます。
最低でも10~20万円は必要になりますし、プロフェッショナルコースを受講するとなれば、40万円程度、自宅開業を目指すのであれば60万円以上といったお金が必要になります。
スクールでは受講費の負担を減らすために月額払いを受け付けているところも多いので、毎月自己投資をしていると考えて分割払いにして学びに行くことで、ネイリストになるための知識と技術の習得を最後まで続けられます。

 

ネイリストになるためのまとめ

二つの専門資格とネイルサロン衛生管理士が必要であることと、ネイルスクールへの通学もしくは、通信講座による勉強のどちらかによって専門知識と技術を身に付けることが大事であることがわかりました。
学び方によって資格取得までの期間は変わりますが、とにかく何らかの方法で学習を始めることで、ネイリストへの道が拓けてきます。

 

管理人情報

※当ランキングの内容は個人の感想であることをご理解下さい。
連絡先はこちら→tuyu596@f5.si

ネイリストコラム一覧